ブログ集客の要リスト獲得の専門家miyoのブログ

【ご感想】サービスの方向性と時間の使い方はアイデア次第

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Webアナリスト/リスト獲得の専門家 分析力を活かして売り上げに繋がるサイト作りをサポートしています。 パソコン操作全般得意。困難に挑戦するのが好き。チャレンジ精神高め。姉御肌。女スパイのボス感が半端ないらしい。モットーは「冷静に熱く」。どちらかと言うと体育会系。 趣味・好き:おうちパン(インスタチェック!)・海外ドラマ・漫画・アロマ風呂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^^

ママ起業プランナーのmiyoです。

 

今日は、個別セッションを受けてくださった方のリアルボイスをお届けします。

 

自宅で子どもと過ごしながらブログを軸に自分の商品サービスを提供しているママさんの生の声をノーカットでお届けします!

 

個別無料セッションを受けてくれたのはどんな方?

 

相談者:戸田諒美さん

自宅で3歳のお子さんのお世話をしながら、パソコンやブログカスタマイズ方法などを教えるサービスをされています。

 

来年4月からお子さんが通園開始になるとのこと。

現在は限られた時間の中で活動されているとのことです。

 

相談はZOOMというweb会議システム使って行いました!
ZOOMはつながりやすくて、2人までは無料で時間無制限に使えるのでおススメなんですよ~

 

どんな不安があったんだろう?

 

諒美さんが感じていた不安・悩み

自分のサービスの方向性やサービスの告知方法、展開しているサービス以外に何ができるんだろー?

 

 

サービスの方向性って悩みますよね。
今の自分にできることって本当にこれだけだろうか・・・?
もっと違う方向から考えたいけど、煮詰まってしまう・・・

 

セッション終了後のアンケートを見てみましょ~
(諒美さんの声をノーカットでお届けします!)

 

1)相談前、どんな悩みをお持ちでしたか?

自分の今のサービスの方向性は大丈夫なのか?

今のサービスをもっと知ってもらうために出来ることはなにか?

今のサービス以外に何か出来ることはないか?

 

サービスができると、それを多くの人に知ってもらうために行動しないといけません。効果的な宣伝・告知方法についてお話ししました!

 

2)相談後、気持ちの変化はありましたか?

自分では思い付かないアイディアを出してもらってこういう考え方・サービスもいいなと思いました。

これからやらなきゃいけないことがはっきりして相談前にあったモヤモヤがなくなりました。

 

諒美さんはプログラミングのスキルが高く、やりたいサービスもパソコンのサポート関係。どこにアプローチすることが効果的なのかなど、新しいアイデアも盛り込みつつアドバイスさせてもらいました。

 

3)miyoの印象や対応について率直な感想をお願いいたします。

miyoさんは同じ子育てママということなので安心して相談出来ました。

悩んでることを話すと、とても真剣にそして新しいアイディアも出してくれてとても参考になりました。

アドバイス内容も具体的で改善するべきところが明確になりました。

最後は子育てしながらのブログやサービスのやり方で大変なのは自分だけじゃない、頑張ろうと元気をもらえました。

 

現在は、お子さんを自宅で見ながら隙間時間を活用してサービスを展開されているので、思ったように時間が確保できずモヤモヤしてしまうことも。
お子さんが通園するまではコツコツと、でも、歩みは止めずに進めるのがいいと思います^^

 

以上が、セッション終了後に諒美さんからいただいた感想です。

 

スポンサーリンク


セッション終了後のmiyoの感想

 

今回相談させてもらい、

 

「時間の確保・有効的な使い方」

「どうやったらサービスを収益化できるのか?」

 

この2点が、現在の諒美さんにとっての大きな悩みだったのかなと感じました。

 

子育てと仕事の両立を目指すママにとって、

子供を預けて仕事ができる環境を作ることは必須なのですが、

日本には保活問題という悲しく悩ましい問題が存在します。

 

  • 子供を預けて仕事をしたいのに預け先がない
  • あったとしても料金がバカ高い
  • あったとしても自宅から遠く現実的な預け先ではない

などなど、このことで悩んでいるママは非常に多いですよね。

 

仕事をしたいのに思うようにできない状況

がすぐに解決することはなく、

時が過ぎるのを待つしかないという現実。

 

本当に、何とかしていただきたい!
国会で互いの揚げ足取りばかりしている場合ではないですよ!

 

変えれる状況と変えられない状況と

ちょっと、保活問題について愚痴ってみましたが、

残念ながら、そのような状況を自分の力で変えようとするのは難しいです。

 

でも、自分の時間であれば自分でコントロールすることができます!

 

  • 子供が寝ている時間をとことん有効活用する
  • 自分のサービスに集中する
  • SNSは時間を決めて活用する
  • インプットすることだけに捕らわれない
  • 今の自分がアウトプット出来ることは何かを考える

正直、やりだすと時間はいくらあっても足りないと感じてしまいます。

実際、私も、

 

もっと時間欲し~い!
あ~誰か掃除やってくんないかな~

 

なんて思いながら過ごしています(笑)

 

オンリーワンな商品サービスを作ろう!

ブログを軸に収益化したい場合、

すでにあるサービスと同じことをしていては収益につながる可能性が低くなります。

 

すでにあるサービスのいいとこどりとしながら、

自分だけのオリジナリティーを出していかなければいけません。

 

自分にできること

自分がやりたいこと

 

が決まったら、次は、その中の何が一番得意なのかを突き詰めていきましょう!

 

とことん突き詰めましょう。

 

そうすることで、サービスに特別感、オリジナル感が出て、

他のサービスとの差別化が図れるますよ^^

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、3歳のお子さんを自宅で見ながらサービスを展開されている諒美さんの個別コンサルの感想をご紹介しました。

 

私も、諒美さんと同じ状況なので

やりたいのに時間が取れずにモヤモヤしてしまう気持ちがよ~くわかります。

 

現状を嘆いても仕方ありません。

子供と目いっぱい過ごせる時間も今だけ。

 

子育ても仕事もあきらめずに、

楽しみながら一歩一歩確実に進んでいきたいですね!

 

今回、ご相談いただいた諒美さんのブログはこちらから↓↓↓

ママのためのブログスクール

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webアナリスト/リスト獲得の専門家 分析力を活かして売り上げに繋がるサイト作りをサポートしています。 パソコン操作全般得意。困難に挑戦するのが好き。チャレンジ精神高め。姉御肌。女スパイのボス感が半端ないらしい。モットーは「冷静に熱く」。どちらかと言うと体育会系。 趣味・好き:おうちパン(インスタチェック!)・海外ドラマ・漫画・アロマ風呂
詳しいプロフィールはこちら

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© My favorite life , 2017 All Rights Reserved.