分析LOVE☆リスト獲得の専門家miyoのブログ

上手に記事が書けない悩みはコレで解決します。

【お風呂の入れ方決定版】シャンプーやシャワーを嫌がる子どもにしない方法はコレ!生後6か月から始めてもまだ間に合うかも?

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
子育てに奮闘中の2児のママ。 趣味はパンを焼くこと。家族の”美味しい顔”を見ることが幸せ♡ 【子育ても仕事もプライベートも自分らしく自信をもって人生を楽しむ】をコンセプトにブログを運営しています。「ママだからって我慢しない!自分の人生ももっと楽しむ!」と欲張りに堂々と声を上げて子育ても仕事もプライベートも楽しめる人を増やしたいです♪
詳しいプロフィールはこちら

どうも、miyoです!

 

さっそくですが、質問です。

あなたのお子さんはシャンプーやシャワー嫌がりますか?

嫌がらない方は良かったですね!この先、幼稚園や保育園でプールがあっても安心です。

嫌がるお子さんがいるあなた、お風呂の度に泣かれて大変ですよね。

 

お子さんはおいくつですか?物心ついていますか?

お子さんに自我が芽生え、イヤイヤ期に入っている場合は、申し訳ないですが、この記事は役に立ちません。でも、自我が芽生える前なら間に合います!

シャンプー・シャワーを嫌がる子どもにしない方法、是非お試しください!

 

※私の体験に基づいて記事を書いています。これからお伝えする方法がすべてのお子さんに有効というわけではありません。私がお伝えした方法を試される場合は、自己責任でお願いします。

 

 

この記事はこんな方におすすめ
●子どもがシャンプー・シャワー嫌いで困っている人(イヤイヤ期に突入している場合を除く)
●子どもを水嫌いにしたくない人(これから赤ちゃんを迎えるプレママ)

 

 

うちの子&姪っ子の場合

 

 

うちの二人の子どもたちは、シャンプーもシャワーも一度も嫌がったことはありません。頭からじゃぶじゃぶシャワーをぶっかけます。

そう、ぶっかけているのです。なので、お風呂もか~んたんにあっという間に終わります。

 

ところが、姪っ子は大大大のお風呂嫌いで、もちろんシャンプーダメ、シャワーなんてもってのほか、顔に少しでも水がつくとワ・メ・ク

 

私も2度ほど彼女をお風呂に入れたことがあるのですが・・・

私には無理だからもう入れないわ・・・

miyo

 

そう言い切りました。

妹夫婦も相当手を焼きながら毎日お風呂に入れていましたね~

もうすぐ5歳になるんですが、ようやく泣かずに頭から水をかぶることができるようになったみたいです。

 

通っている保育園のプール教室で鍛えられて水に慣れたと妹が言っていました。

 

私流 お風呂の入れ方 シャワーぶっかけ方式

 

 

娘が6ヶ月のとき、とあるセミナーを受けに行ったのがきっかけでシャワーぶっかけ方式に変えました。

 

そのセミナーで言われていたのが、

生児から泡で洗って(もちろん顔も)、流すのはシャワーでじゃ~で大丈夫!

 

当時ママ歴6か月の私は、

(ー_ー)!!

(ー_ー)!!

(ー_ー)!!

うっそでしょ~!赤ちゃんそんな入れ方で大丈夫なの~?

と思いました。もちろん、一緒に話を聞いていた周りのママ達も同じ反応ですよ。

 

だって、産院で習った沐浴方法とはまるで違うからね!

 

よくよく話を聴くと、「元々赤ちゃんはママのお腹の中で羊水につかっているのだから水には慣れている」と言われていました。

 

確かにそうだけども~でもね~

miyo

 

と半信半疑・・・

 

更に、「耳も抑えなくても大丈夫だよ」と続きます。人間の耳はそんなに簡単に、シャワーくらいで水が入ることはないんだとか。

 

本当なのかな・・・その夜お風呂タイムで私は自分で実験しました。

シャワーを自分の耳めがけて勢いよくぶっかけましたよ!

あれ?あれれ?
水全然入ってこないや~これならその方法で大丈夫だわ!と、さっそくその日のお風呂からシャワーぶっかけ方式に変更。

 

まだ、よくわかっていない娘は最初はビックリしていたけどすぐに慣れてくれました。

 

 

動画で見せちゃうよ~

 

口ではなんとでも言えるよね~本当のとこはどうなんだ?

というあなたのために動画を準備しましたよ!

 

でも、今現在の姿だからちょっと説得力に欠けるかもしれません。

まあ、見てやってください、我が家の娘(4歳)と息子(1歳8か月)がシャワーをかけられている姿を。

 

 

 

次は顔を泡で洗っているところ~

息子(1歳8か月)も同じように泡で顔を洗ってシャワーで流しています。

 

赤ちゃんの頃の沐浴シーンを動画に収めておけばもっと説得力あると思うんですけど・・・

写真しかなかった

 

生後2週間くらいの息子氏。泡で全身洗ってシャワーで流したあとの写真。

全然泣いてないし、むしろあくびして気持ちよさそうに見えるのは親バカのせいかな・・・w

 

 

シャワーで流すのをいつから始めればいいのか?

 

答えは生後すぐからです!

退院して、家での沐浴タイムから始めるのが最もおすすめです。

 

それから、赤ちゃんは泡で洗いましょう。

沐浴用の液がありますが、絶対におすすめしません。赤ちゃんは皮脂の分泌が盛んで意外と汚れているので、液につけるだけでは汚れは落ちません。

むしろ、湿疹の原因になる場合もあるので、ベビー用のソープを使って、しっかり汚れを落としましょう!

そして、泡はしっかりとシャワーで流しましょう。

 

沐浴液を使っているママ友が子どもの湿疹で悩んでいました。頭にかさぶたのようなものができてたよ~ 

miyo

 

写真引用元

↑こんな感じの湿疹です。

 

あなたのお子さんが湿疹で悩まないためにもベビーソープを使ってシャワーで流してきれいにしてげて下さいね!

 

ちなみに、私が愛用しているのはこちらの商品です。

 

 

娘が産まれた時からなので3年半以上使っています。頭皮は他よりも皮脂が多い場所なので、少しだけ洗浄力の高い専用シャンプーがお勧めです!

 

 

なぜシャワーぶっかけ方式を進めるのか?

別に、シャワーでなくてもいいんです。

桶でバシャーとかけてもOKです。(あっ、シャレじゃないよ・・・って古っ!)

ただ、シャワーの方が早いしあっという間に終わる!

ただそれだけです。

 

あとは、幼稚園や保育園に通い出した時に、頭から水をかけられること、顔に水がかかることに慣れておいた方がよいというのも理由の一つです。

 

娘が通っている幼稚園では、6月中頃からプールが始まりました。幼稚園からのお知らせに、水に慣れておくようにという記載がありました。

 

わざわざ連絡事項で知らせてくるということは、水を嫌がる子がいて先生たちも苦労するので、「家庭でも協力してください」ということです。

 

実際、幼稚園のママ友(4人)と話したら、私以外のママが、子どもがシャンプー嫌がって困っている、顔洗うの嫌がると言っていました。

 

みんな嫌がっているのか、と私の方がビックリしましたよ!

miyo

 

大大大のお風呂嫌いの子どもを持つ妹も、私のシャワーぶっかけ方式を絶賛しております。

あと、ママ友たちに私のお風呂の入れ方を話すと、みんな口をそろえて「やっぱりそうだよね~最初からシャワー掛けとけばよかった~」こう言います。

 

 

シャワーぶっかけ方式のメリット・デメリット

 

メリット

1.子どもが嫌がらずにお風呂に入るようになる
2.短時間で洗い終える
3.幼稚園・保育園のプールを楽しめる

 

お風呂は毎日のことなので、なるべくストレスを感じたくないですよね!

 

デメリット

1.じぃじ、ばぁばが心配そうに声をかけてきて鬱陶しい

 

私の母も、それはそれは心配そうにいろいろ言っていましたよ。

耳を押さえろとか、水を飲まないのかとか・・・

ばぁばの心配は十分でもわかるのですが、私はもともと親の言うことを聞く子ではないですし(わがままっ子なもので)、自分がコレと思ったやり方を貫く性格なので、心配する母を尻目に生後6日の息子にシャワーぶっかけました!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

生後すぐの我が子にシャワーをぶっかけてお風呂に入れていた経験を綴ってみました。

子どもがシャンプーやシャワーを嫌がるようになるとお風呂タイムがストレスになってしまいます。

そうならないためには、早い段階で水に慣らすことをお勧めします。

 

どうでもよいですが、私は小学校に上がる頃まで頭から水をかぶることができませんでした。なので、父や母の膝に仰向けに寝せられて頭を洗ってもらっていました・・・はずかしっ

 

では。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

※冒頭でも述べましたが、私の体験に基づいて記事を書いています。お伝えした方法がすべてのお子さんに有効というわけではありません。私がお伝えした方法を試される場合は、自己責任でお願いします。

 

 

 

 


 

 

FacebookInstagramで日常をアップしています。  

気軽にいいね!やフォローしていただけると嬉しいです♪

miyo

 

 

記事の書き方に悩まなくなる
構成テンプレートあります。
↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子育てに奮闘中の2児のママ。 趣味はパンを焼くこと。家族の”美味しい顔”を見ることが幸せ♡ 【子育ても仕事もプライベートも自分らしく自信をもって人生を楽しむ】をコンセプトにブログを運営しています。「ママだからって我慢しない!自分の人生ももっと楽しむ!」と欲張りに堂々と声を上げて子育ても仕事もプライベートも楽しめる人を増やしたいです♪
詳しいプロフィールはこちら

 

コメントを残す

Copyright© My favorite life , 2017 All Rights Reserved.